« めっちゃ忙しい | トップページ | ペットサイト »

2012年8月 8日 (水)

ペットフードの安全性

最近では、外国産のペットフードを与えた犬や猫が亡くなるという事故が増えています。

ペットフードには、原料がきちんと記載されていなかったり、分かりにくい表記も多くなっています。
そのため、2009年6月には「ペットフード安全法」が施行され、2010年12月からは原材料などの記載が厳しく義務付けられることになりました。

動物たちにとって、食べ物は生きるために重要な要素です。
年齢や体質に合わせた安全性の高いペットフードを選ぶようにしましょう。

また、自宅で手作りする場合は安全性は高くなりますが、調理方法の問題があったり、バランスが偏ることもあるので、獣医師の指導を受けながら与えると良いでしょう。

« めっちゃ忙しい | トップページ | ペットサイト »

ペット」カテゴリの記事