« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月28日 (月)

赤ちゃん猫の育て方

赤ちゃん猫を育てる場合、特に注意することは保温、排泄、授乳です。

猫は寒さに弱い動物なので、人間には暖かくても、子猫には温度不足の場合が多いので、高めに保温しましょう。
1匹だけの場合は特に気を付ける必要があります。
生後1週目は30度、3週目は27度、5週目は24度が保温の目安。
また、子猫を触る前はお湯で手を洗い、温かい手で世話をしましょう。

赤ちゃん猫は、自力で排尿排便ができません。
生後20日過ぎまでは、ぬるま湯に浸して軽く絞ったガーゼなどで肛門を刺激してあげましょう。
下痢が続いた場合は、脱水症状を起こす可能性があるため、動物病院へ連れて行きます。

授乳では、牛乳を与えてはいけません。
下痢や栄養失調になる可能性があります。
必ず市販の猫用ミルクを猫用の哺乳瓶で飲ませましょう。
猫用ミルクが無い場合は、乳糖を取り除いたミルク、または脱脂粉乳を与えます。

2012年5月23日 (水)

猫を拾った場合

外で捨てられている猫を見つけて、見るに見かねて保護した場合、見つけた本人がその猫の世話をするか、貰い手を探しましょう。
世話するのが難しい場合は、身近な人の助けを借りてください。
そして、愛護団体に全てを任せないことが大切です。

また、猫を拾ったことは必ず警察に届け出ましょう。
これは、猫や犬を勝手に捨てることは、50万円以下の罰金に科せられる立派な犯罪だからです。

2012年5月18日 (金)

インフルエンザ沈静化?

最近、あまりインフルエンザのニュースをやらなくなりましたね。
それに、マスクをしている人もあまり見かけなくなりました。
弱毒性だから、そんなに気にしていないのかも。
薬を飲めば、すぐに治るみたいだし。
国内ではまだ重病者も出ていないですよね。

でも、油断は禁物。
こういった気の緩みから、大流行してしまうのだと思います。
私は外出したら、うがいと手洗いは忘れずにしています。

2012年5月13日 (日)

インフルエンザが都内でも

以前、新型インフルエンザが都内でも発症してしまいましたよね。
ニュースを見ていたら、ドラッグストアの店員さんが感染していたので、お店を消毒している風景が流れていました。
それに、学校の校長先生は会見で涙ぐんでいました。

マスクを買うために1時間も並んだけど、売り切れて買えない人もいました。
わざわざ人混みに行って、何をしているのでしょう??

でも、早期治療すればそれほど恐れるものではないそうです。
だから、騒ぎすぎるのもよくないですよね。
どうせいつかは終息するだろうし。

2012年5月 8日 (火)

鳥がたくさん

暖かくなってきたので、外を見ていると鳥がたくさん飛んできます。
ツバメ、ハト、スズメ、カラスなどなど。
名前が分からないけど、色がきれいな小鳥も飛んできます。
ベランダにも飛んでくるのですが、フンをして帰るのはちょっと許せません(笑)。

でも、鳥の飛んでいる姿を見ていると、本当に気持ちよさそうです。
上昇気流を掴まえると、羽ばたくことなく上昇していってます。

2012年5月 2日 (水)

連休直後のお休み

今週末は連休直後のお休みですね。
それに、今日がゴールデンウィーク最終日、という人も多いでしょう。

家にこもっている人が多いせいか、外はとっても静かです。
真夏みたいに暑いし、紫外線も強いだろうし、外には出ない方が良さそうです。
女性の方は特に。

部屋にいて、何もしていなくても汗をかいてきますね。
もうクーラーをつけないと、ダメかもしれません。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »