« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月26日 (土)

夜中の猫の鳴き声

子供の頃、家の外で夜中に野良猫が鳴いていたことがあります。
猫ではなく人間の赤ちゃんのような鳴き声なので、とても驚いた記憶があります。
同時にとても、怖くなりました(猫と分かっていても)。

猫は時折、誰もいない場所を見つめていたり、鳴いていたりします。
きっと、何か見えてはいけないものが見えているのではないでしょうか?
某霊能者も同じようなことを言ってました。

まぁ、目に見えるものが全てではないですからね。

2011年11月21日 (月)

太った白猫

この前、家に帰ってきたら、駐車場に太った白猫が寝転んでいました。
私が突然出てきたので、その猫はびっくりして遠くへ逃げていきました。
そして、じっと私を見つめてました。

多分この猫が、私の家のまわりでおしっこをしまくっている猫だと思います。
新品の木の台は、1週間で2回も被害に遭いました。
かなりひどいと思ったけど、猫を見るとかわいいので許せてしまいそう。
でも、これが多分いけないのでしょうね。

今度見かけたら、きちんと叱ってやろうと思います。
野良猫だから、意味がないかもしれないけど。

2011年11月14日 (月)

悪い飼い主

犬や猫などペットの飼い主として、一番悪い例は、一緒に暮らしてきた動物を簡単に手放してしまう飼い主です。

飽きた、ペットが病気になった、引越し、などの理由で新たな飼い主を探すこともせず、手放す飼い主は未だになくなりません。
不妊手術をしない、産まれた子供を簡単に処分する、という人たちも増えています。

また、犬や猫が欲しがる物を何でも与えるという行為もあまりよくありません。
病気の知識が無い、子供に世話をまかせっきりにするなども、飼い主の問題です。

2011年11月 9日 (水)

犬と猫の飼い主

犬と猫の飼い主には、それぞれ異なる面が求められます。

犬の場合は、
・室内中心に飼う
・外に出たらリードを離さない
・排泄物の片付けをする
・1日2回の散歩をさせる
などがあります。

猫の場合は、
・完全に室内で飼う
・段差などを設けて適度な運動をさせる
・猫のお気に入りの場所を数ヶ所用意している
・トイレを清潔にしている
などがあります。

どちらも基本的には、周囲の人に迷惑をかけず、環境への配慮もすること。
同時に犬や猫を守る手立てをしている、ということです。

2011年11月 3日 (木)

良い飼い主とは?

犬や猫の良い飼い主には、以下のようなことが要求されます。

・近所の住民への配慮ができている
・生後5ヶ月までに不妊・去勢手術をしている
・適したエサを与えている
・信頼できるかかりつけの獣医がいる
・ストレスのかからない飼い方をしている
・収入が安定している
・家族の仲が良い
・個体識別表示(迷子札など)ができている
・たばこを吸わない
・不慮の事故があった場合のために、世話人を確保している
・災害時の対策をしている

他にも、優しく接している、触れ合っている、などの基本的なことも挙げられます。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »